Enter101

Enter101

ネットで話題のネタ、アプリ、WEBサービス、ブログ運営、雑記など

ブラック企業からは休職・退職すべき!身を守るのは自分しかいない

スポンサーリンク

f:id:tsurare01:20160114174112j:plain

世間はSMAP関連記事一色ですね。

 

解散はビックリしたけど、今までスの字も出てなかったブログやまとめサイトまで反応してるのがビックリしました。
ホントにスマップに興味あるの?っつって。それアクセス稼ぎたいだけじゃないの?つって。

 

ブログで扱うにしてはハードル高いトレンド記事だと思います。たぶんぼくが書いたところで一ミリも反応されなさそうなので止めておきます。このまま解散して欲しくはないけど難しいのかもしれません。

 

Yahooニュースやらねとらぼの記事読んだ方が良くわかるし、BLOGOSなら識者のご意見も聞けるだろうし。

SMAP衝撃 番組12本どうなる(2016年1月14日(木)掲載) - Yahoo!ニュース

「世界に一つだけの花」購買運動がネットで拡大 「SMAPを助けたい」思いを一つにトリプルミリオンを目指す - ねとらぼ

テレビ界の「基軸通貨」としてのジャニーズ。(山本直人) - 注目の記事

 

 

個人ブログではエッジが効いた記事読みたいです。この流れで「SMAPが大変ですがここで森くんのレースをご覧ください」的な記事とか書いてほしい。

 

なんならnoteで有料コンテンツでも読みたい。ただの炎上ネタじゃなくて「脱退した森くんも頑張ってるから頑張ってほしい」みたいな内容を読みたいです。


うちは遠いから観に行けないけど。

autorace.jp


そういえばSHARP公式さん、さすが目の付け所がシャープですねっつって。

 

リアル過ぎて乾いた笑いしか出てこないんですが…大丈夫か、シャープ。

biz-journal.jp

 

 

ブラック企業から身を守るのは自分しかいない

今や大企業も青色吐息で、社員のことなんて考えてられないっていうところも多いと思います。


ちょっと気になったところでこの記事紹介させて頂きます。

tensaychang.hateblo.jp

まったくもって正論だと思います。ブラック企業から身を守るのは自分自身しかいません。

 

ぼくも一時期サラリーマンで都内で働いていましたが、ブラック企業でした。一日18時間労働くらいしてましたし、休みは週1休めるかどうかといった内容でした。その後退職しましたが、辞めてなかったら潰されていたかもしれません。精神的に

 

で、辞めた後どうしたらいいか心配だから取りあえず働くってのが一番危ないパターンですよね。


「辞めよう。辞めたい。」って意志が働く内はまだ行動力があるんです。そのまま働いていると「辞めよう。」という気力すら沸かなくなってきますので危険です。

 

辞めた後の事なんて、実際どうとでもなります。一人ならバイトでもフリーターでも食べていけますし、奥さんこども居ても共働きならなんとでもなります。働くこともできない再起不能になっても誰も助けてはくれませんから。人生長い間のまだ中間くらいなのにラストスパートしちゃったら完走できませんよ。

 

年収500万のサラリーマンから一転無職になったぼくもどうにでもなるようになってますので、本当に辛いなら、まず病院に行きましょう。診断書を貰いましょう。その先は休んだあとで考えればいい。

 

正社員になれない問題が取り沙汰されていますが、会社を選ばないと正社員になるってある意味リスクだと思います。

 

長時間労働、副業禁止、残業手当無しとかもうね、「心臓を捧げよ!」じゃねーっつーの。

 

でわっ!