Enter101

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Enter101

ネットで話題のネタ、アプリ、WEBサービス、ブログ運営、雑記など

ブログを月100記事ペースで更新したら何かが変わる…のか!?

スポンサーリンク

ちょっと気になる記事があったので紹介します。

 

www.allbloggerdayo.com

 

ブログ飯なんて目指してないよって人も大勢いるかと思いますが、ブログで飯食えるって普通に考えて凄くね?って思うわけです。


ブログっていうのは日本中どこにいても書けて、仕事が無くても稼げるってことですよ。むしろそれが本職にもできるっていうレベル。明日部署が解散しても、急にリストラされても、取引先が倒産しても、もう何も恐くない


100万PVってことはそれだけ影響力があるメディアを自分で持てるってことなので魅力的ですよね。文章力は折り紙付きだし、WEBライターとしての転職なら引く手あまたでしょう。

 

まだこんな弱小ブログで100万PVなんて夢のまた夢どころか世界線が違うくらいの話ですが、目標とこころざしと鯉のぼりは高ければ高いほどいいって小さい頃教えられたぼくとしては目指さずには居られないですよね。

 

 

 

100記事はひとつのライン

そしてブログ100記事っていうのは、脱初心者の一つの目安みたいになっているもので結構いろんなブログで取り上げられています。

 

ブログ100記事書いた結果www最初とどう変わった? - 涙拭けよ

ブログに100記事書いて分かった5つのこと|PresentNote

はてなブログ100記事達成!塵も積もれば山となる - ユーリオニッキ

 

よろしい!ならば100記事だ!


アクセスアップもカスタマイズもSEOよりも何よりも、まずは100記事書いてからという雰囲気にも取れますので、このブログでも100記事を目標に取り組んでいきたいと思います。

 

脱初心者として目標100記事頑張るぞー!オオー!!ブログチャレンジ?なんだっけ?それ。

 

 

 

量より質よりまずは量

良い記事を書く為には、それなりの練習が必要です。1000本ノックとは言わないもののまずは小手調べとして100本記事ってことですね。

 

意味のない記事を書き続けても誰の為にもならないかもしれませんが、自分の為にはなります全ては自分の為です。今日の練習が明日の練習につながり、その先も練習続きです。練習の成果が出るまで練習なんです!(※自分に言い聞かせる)

 

なにせ記事数が多いとそれだけGoogle先生にもインデックスされるし、読者様が「なんやこのカスブログ」と思っても一つくらいは役に立てる記事が見つかるかもしれません。

 

ひとつも無ければここのブログまで誘導してくれたGoogle先生を恨んでください。Googleクローラーのことは嫌いになっても、このブログのことは嫌いにならないでください。

 

あんまり糞みたいな記事ばかり量産すると、サイト自体の評価も下がりますのでまったく意味のない記事を書くつもりもありません。「読みにくいわ、ボケ」的な記事は、練習を重ねるごとに改善されていくでしょう。改善されていったらいいのになー

 

100記事書いた時点で、過去記事は修正するなり、まとめて「=nofollow」決めるなりしないといけないだろうとは考えています。

 

 

 

それだけ書いてどうするの?

せっかくブログやるからには目標がほしいっていうのもありますし、ライティングスキルって持ってるとそれだけで強みになりますよね。

 

どれだけのPVが集まるブログなのかって個人の文章やデザインの持つ魅力とかに左右されると思いますが、どれだけの記事書けるっていうのは自分がやるかやらないかだけですもんね。

 

忙しかったりモチベーションが上がらない日も当然ありますが、サーバや回線が止まらない限りは結局のところ、自分が更新しなかっただけということなので、達成した時はそれなりの達成感があると思っています。あるよね?たぶん。

 

だから目標100記事は最初の時点で決めておきたい。まだ3日目だけど。まだ10記事だけど。何日で達成するのかワクワクしています。

 

この方なんて3カ月連続で100記事更新って「それって大変じゃない?」って思います。

 

hny.blkt.net

 

 

でね、100記事更新したら何が変わるかっていうとね、みなさん文章上手くなってんの。

 

明らかに成長してんの。

 

やらないワケいかないっしょ!

おわり!