Enter101

Enter101

ネットで話題のネタ、アプリ、WEBサービス、ブログ運営、雑記など

TVアニメ「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」評価や感想メモ

スポンサーリンク

2016年春アニメ始まりましたね。

リアルタイムでは追えてないですが、個人的に面白そうと思ったアニメの感想を書いていきたいと思います。といっても、1話ごとの感想だと薄くなりがちなのでこの記事にまとめて書いていく予定。

 

途中でリタイアしなさそうなものだけにしとこうかな。3話切りとかしたら中途半端な記事になりそうな予感がビンビンする。

とりあえず「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」は1話でストライクだったので、試聴継続予定ということで書いていきます。

あとは、「ジョジョの奇妙な冒険」とか「うしおととら」、「迷い家」は観たい。他にも追加していくかも。

原作「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」

【Amazon.co.jp限定】ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? 第1巻(初回限定版)(全巻購入特典:アニメ描き下ろしイラスト全巻収納BOX引換シリアルコード付) [Blu-ray]

「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」(ネトゲのよめはおんなのこじゃないとおもった)は聴猫芝居原作のライトノベル。ジャンルは学園ラブコメ作品です。

電撃文庫出版で2013年7月から継続中。

「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」あらすじ

県立前ヶ崎高校に通うネトゲ好きな男子高校生の西村英騎は、MMORPGの「レジェンダリー・エイジ」内で女性キャラへと告白したものの、相手から「ネカマ」だと教えられ、激しいショックを受ける。そのトラウマから「リアルとゲームは別物」だと区別しながらも、現在は自分が所属するギルド「アレイキャッツ」の面々とゲームを楽しんでいた。だが、仲間の一人である「アコ」から告白をされ、成り行きで彼女とゲームの中で結婚することになる。さらに英騎はギルドマスターから初の「オフ会」の開催を告げられるのだった。
引用:ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? 『ウィキペディア日本語版』2016,4,12 06:00 UTC

ネトゲから始まるストーリーなので、オンラインゲームをしたことがある人の方が楽しめそうな設定ですね。ラブコメなので安心して観れそう。 

TVアニメ「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」

公式サイトはこちら。2016年4月7日(木)~放送開始

netogenoyome.com

公式ツイッター

https://twitter.com/netoge_anime  

地上波・BS/CSスケジュール

AT-X 2016年4月7日(木)23:00~
TOKYO MX 2016年4月7日(木)23:30~
サンテレビ 2016年4月7日(木)26:00~
BS11 2016年4月7日(木)24:30~

その他配信サービス

dアニメストア
バンダイチャンネル
ニコニコ生放送

PV・声優情報

www.youtube.com

ルシアン/西村英騎(豊永利行)
アコ/玉置亜子(日高里菜)
シュヴァイン/瀬川茜(水瀬いのり)
アプリコット/御聖院杏(M・A・O)
秋山奈々子(大和田仁美)
斉藤結衣(南条愛乃)ほか 

全話「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」あらすじ・感想

毎週随時更新していきます。できるだけリアルタイムで観たいけど更新は遅めかも。 

 

第1話「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」

f:id:tsurare01:20160412060939j:plain

剣と魔法のMMORPG『レジェンダリー・エイジ(LA)』。女キャラに告白⇒「残念!ネカマでした!」というトラウマがある西村英騎こと「ルシアン」は、強引なプロポーズに押し切られる形で女性キャラ「アコ」とゲーム内で「結婚」していた。そんなある日、ギルドのオフ会が開催されることに。期待と不安を胸に現場に向かったルシアンの前に現れたのは……?!

STORY -TVアニメ「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」公式サイト-

これからおもしろくなっていきそうな予感がする1話でした。昔オンラインゲーム遊んでいましたが確かにこんな感じと言いたくなるシーンが沢山ありましたね。MMOゲーマーなら経験したことあるようなあるあるが盛り沢山だったので、昔遊んでたって人はおすすめしたいアニメ。

1話目でブロント語が出るあたり、原作者様はFF11遊んでたのかな。ゲームの画面はROみたいな雰囲気ですよね。死んでもいいゲームなんてぬるすぎるぜ。だがそこがいい。みたいな感じで観てました。

自己紹介でリアルの名前言い合うとか、ギルメン全員女とか、良くも悪くもラノベ作品っぽい形になっていますが、ハードな展開も雰囲気的になさそうなので安心して観れる枠かな。今後に期待です。

 

第2話「学校じゃネトゲはできないと思った?」

f:id:tsurare01:20160416054900j:plain

「ネトゲの嫁」の亜子をはじめギルドメンバーとのオフ会は大成功。しかし翌日、全然調子が掴めない瀬川と英騎の会話に、亜子がゲーム内の呼び名でいきなり話しかけてくる。なんと、亜子はゲームと現実の区別を全く付けていなかった。ネトゲとリアルの区別を付けさせるため、ギルマスにして生徒会長の杏がとった行動は、現代通信電子遊戯部、通称ネトゲ部の設立だった。

STORY -TVアニメ「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」公式サイト-

第2話で「アコ」の痛々しさが、徐々に濃くなってきましたね。オフ会翌日、教室にアコが現れた時に「ルシアン!」とハンドルネーム連呼する様は可愛くても許されないレベルじゃないかとw

助けに入った「シュバイン」こと瀬川さんも巻き添えで「シューちゃん」呼ばわりするアコ(玉置さん)は、本当にリアルとネトゲの区別がついていない子のようで恐ろしい。

直結厨」とかネトゲスラングも出てきましたね。アコにリアルの区別をつけさせるためとはいえ、「ネトゲやることしか考えてない頭悪そうなパソコン」のハイスペック環境でオンラインゲーム出来るなんて羨ましい。

実際こういうプレイヤーいるのかって思える斜め上くらいの設定なので、痛さも含めて楽しめる2話ではないかと。ネットゲーマーの黒歴史を抉ってくるようなスタイルでおもしろい。

f:id:tsurare01:20160416061349j:plain

出典:聴猫芝居(原作)TVアニメ「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」第2話『学校じゃネトゲはできないと思った?』

今回のパロディはマスターの「全て私に任せておけ」(元ネタ)、アコのブロント語っぽい「汚いさすがマスターきたない」(元ネタ)、ルシアンの「お前の夢見がちな幻想を粉々にぶち壊す!」(元ネタ)あたりでしょうか。

最後にはルシアンのトラウマの原因になった猫娘のおっさんが登場。3話の展開も気になりますね。 

 

第3話「ネトゲとリアルは違うと思った?」

http://netogenoyome.com/core_sys/images/contents/00000037/block/00000196/00000054.jpg?1462543309

リアルの自分たちと一緒にゲームをすれば、亜子もリアルとネトゲの違いを理解するはず。そう思って設立したネトゲ部だが、亜子にはさっぱり変化なし。さらに、無理やり設立したため顧問不在のネトゲ部には廃部へのタイムリミットが迫っていた。かつてのプロポーズ相手「猫姫」さんのアドバイスもあり亜子を変えようとする英騎だったが、それがさらなるトラブルを生み……。

STORY -TVアニメ「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」公式サイト-

オンラインゲーム「レジェンダリー・エイジ」に興じる部員たち。ヘイト管理をしくじるマスターにネタアイテムに身を包んだ熊ネギシュバイン、MMORPGでよく見る光景ですよね。

現実とゲームの違いを亜子に理解させるために始めた部活動でしたが、状況が改善しない亜子のことを猫姫さんに相談したあと説得するルシアン。女に相談したと直感で察する亜子の観察力すごいというよりもはや怖い。

猫姫さんの正体が先生だったというのは納得の展開でしたが、そこからのアコの暴走っぷりがやばい。完全にアレな人でしたね。結局顧問になってもらえることになって結果オーライ?な3話でした。

 

第4話「あの子の秘密がバレないと思った?」

http://netogenoyome.com/core_sys/images/contents/00000038/block/00000199/00000069.jpg?1462543310

どうにかネトゲ部の存続も決まり、『亜子にリアルとネトゲの区別を付けさせる』という当初の目的は進展しないものの(むしろみんなで悪化ぎみ?)、部員たちはゲームでも部活でも楽しい毎日を送っていた。そんなある日、ゲーム内でデートしていたルシアンとアコは、基本的な操作もおぼつかない一人の初心者プレイヤーと出会うのだった……。

STORY -TVアニメ「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」公式サイト-

第4話は冒頭からガチ勢の廃ギルドが登場したり、ネトゲの闇が軽いタッチで描かれているのがおもしろい。課金ガチャにハマる部長のアプリコットこと御聖院杏と部員たちのガチャ祭りはありがちなネトゲのギルドの様子を上手く表現してましたね。

ボッチキャラを演出してたのにクラスメイトに話しかけられることで落ち込んでるアコ。対人バリア貼ってるってこれはどうみてもATフィールドな表現好きかも。

そのあとは茜を追いかけて、部室に突撃してくる秋山奈々子。部室を訪れた奈々子にマスターはネトゲ部を紹介したあと、茜をゲーム名のシュバインと呼び、ルシアンはここでみんなでオンラインゲームをしていることを話し、というとんでも展開。ネトゲを隠してプレイしてる茜にとっては大参事です、おつかれさまでした。

そして最後に謎の初心者キャラと巡り合うルシアンとアコ。これはもしかして…?

第5話「転生すればワンチャンあると思った?」

http://netogenoyome.com/core_sys/images/contents/00000039/block/00000202/00000084.jpg?1462543311

LAでやたらルシアンにちょっかいを出す初心者・セッテとそれがおもしろくないアコ。そんなアコを気遣って、セッテが来ない別のゲームをするネトゲ部の面々。その翌日、ひょんなことからセッテの正体が判明。さらに、からかい半分で英騎にちょっかいをかけたことから、ショックを受けた亜子は登校もせず、ゲーム内でもチャットをオフに。事態を打開するため英騎が取った行動は……。

STORY -TVアニメ「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」公式サイト-

初心者のセッテと会いたくないアコは別のゲームをしたいと提案。マスターが選んだのはFPSゲームでした。アコに狙撃のセンスがあったとは…。これはもうヒーラーではなくて遠距離DPSやったほうがいいのではないかというのが正直な感想でした。

後日学校で、初心者の正体が秋山さんだったという衝撃の展開が秋山さん本人の口からあっさり告げられて、アコが暴走するという事態に発展。前回でばっちりフラグ立ってましたよね。

秋山さん事件で学校に来なくなったアコでしたが、お陰で茜の出番が目立った回でした。個人的にはツインテ金髪ツンデレキャラとかドストライクなので、このまま茜ルートでも構いません、むしろ大歓迎。むしろ茜がメインヒロイン枠でもよかったです。

アコを学校に来させるために自宅に特攻したルシアンは玄関で亜子のお母さんに遭遇して、将来までお願いされてしまう。アコの部屋に行ったルシアンでしたが、出迎えたアコは覚悟決め過ぎッ!

そして部屋にはいつでも引きこもれる宣言をしたアコでしたが、ボトラーとかネトゲの闇なんじゃなかろうか…ここまでネタにするのがネトゲ嫁なのかと改めて理解しました。とりあえず、なんとか説得できたという区切りの良い終わりだったので、次回はどんな展開になるんでしょうか。

 

原作はこちら