Enter101

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Enter101

ネットで話題のネタ、アプリ、WEBサービス、ブログ運営、雑記など

東京メトロ九段下駅のベビーカー事故で父親が批判される理由が理解できない

スポンサーリンク

f:id:tsurare01:20160405183708j:plain

ベビーカーを押してた父親を批判する意見が理解できません。

先日に起きた、半蔵門線九段下駅での事故の話題について思うことを書きたいと思います。 

東京メトロによりますと、4日午後3時すぎ、半蔵門線の九段下駅で、ベビーカーを押した父親が列車に乗り込もうとしたところ、直前でドアが閉まり、前の車輪の部分が挟まりました。ベビーカーはドアに挟まったまま100メートルほど引きずられ、ホームの端の柵にぶつかって壊れました。ベビーカーに子どもは乗っておらず、けが人はいませんでした。

ベビーカー挟んだまま発車 東京メトロ半蔵門線(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース

 けが人が居なくて本当に良かったと思います。どういう状況で起こった事故だったのでしょうか。

 

f:id:tsurare01:20160405174748j:plain

6両目の車両に母親が子供2人と乗り、続いて父親がもう1台のベビーカーを押して乗せようとしたところ、ドアが閉まった。ホームで父親はベビーカーから手を離したが、電車はそのまま発車した。

メトロ九段下駅:ベビーカー挟み走行、衝突 けが人なし - 毎日新聞

毎日新聞では、上記の図が掲載されていました。赤ちゃんが乗っていたらって考えるとゾッとしますね。前輪だけ挟まったまま引きずられてホーム柵に激突しベビーカーは大破したそうです。このような状況に車掌が気付かなかったはずはありません。

 

車掌は非常ボタンが押されたのに気付いたものの、列車を緊急停止させず、次の駅まで運行させていたことが分かりました。

(中略)

列車が走り始めたあと、乗客がホームと車内にそれぞれある非常ボタンを押して異常を知らせましたが、車掌はボタンが押されたのに気付いたものの緊急停止の操作を行わず、およそ400メートル先の次の神保町駅まで運行させたということです。

ベビーカー挟んだまま発車 非常ボタン気付くも停止せず | NHKニュース

事故の原因は車掌の判断ミスであり、ヒューマンエラーであることは間違いないでしょう。一歩間違えれば大事故となっていただけに、社員教育やホームドアの設置など事故防止に取り組んで貰いたいと思った出来事でした。

 

車掌は最初に押された車内の非常ボタンの対応に追われ、「気が動転して緊急停止をためらってしまった」と話した。このため電車は、約400メートル先にある次の神保町駅まで止まらずに走り続けたと伝えている。

東京メトロ半蔵門線、ベビーカー挟んだまま発車 けが人なし

 

なぜか父親を批判するコメント

車掌は昨年入社し一人で乗務するようになって19日目だったということで、経験不足によるパニックだったのかもしれません。処罰を求める声も多いようですが、一方で父親を批判するような声もあったようで。

 

以下Yahooニュースのコメントに寄せられた声を引用します。

悪いのは駆け込み乗車した乗客だが、子供が乗っていて人身事故になったら、車掌も大変な責任を取らされることになるところだった。

何となく、これは自分が乗り込むため、故意にベビーカーを前に出して扉が閉まらないようにした感じがする。
車掌の不手際もあるが、一番の問題はこの父親では。

この車掌は確かにおかしいけど
駆け込み乗車の為に意図的にベビーカーを挟んだとしか思えない

車掌が悪いのはもちろんだけど、無理矢理ベビーカーをドアに挟ませたバカ親父も糾弾されるべき

どうせ駆け込み乗車だろ

駅のホームで異常を知らせる警報音に気付きながら、運行規則に反して緊急停止しなかった車掌にも非はあるが
同情の余地無し

「するな、止めろ」と、アナウンスもしてるのに聞かない奴が悪い
ドアに挟まれて引き摺られたいから駆け込み乗車するんだろ? 違うのか?

「危険だから止めろ」ってアナウンスの意味
身を持って体験させてもらって勉強・良い薬になって良かったな

引用:ベビーカー挟んだまま発車 東京メトロ半蔵門線 (テレビ朝日系(ANN))のコメント一覧 - Yahoo!ニュース

 

父親が批判される理由がわからない

豊かな想像力を持て余しているのか、なぜか父親が駆け込み乗車をしようとした、とか、ベビーカーを故意にドアに挟ませた、などと決めつけてコメントをしている方も多いですね。

 

奥さんとこどもを先に電車に載せて、ベビーカーを載せようとしたら、電車のドアが閉まりベビーカーが壊されただけでも十分に不運なのに、事実を知らない人達から勝手な想像で批判までされる父親に同情します。一部の人は病んでるとしか思えないですよ、ほんとに。

 

そもそも今回の事故はベビーカーの駆け込み乗車ではなく、非常ボタンが押されたにも関わらず停車しなかったことを問題視するべきだと思います。

 

ちなみに、父親は駆け込み乗車ではなかったそうです。完全に東京メトロの車掌の判断ミスですね。ぜひ処罰されるべきだと。

階段を走って降りて駆け込み乗車したら、衣服や荷物が挟まれたという経験のある人は少なくないだろう。ただ、6両目の乗車位置は階段付近というわけではない。「駆け込み乗車ではなかった」と東京メトロは言う。

「九段下駅ベビーカー事故」はなぜ起きたのか | 通勤電車 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

 

「気が動転して緊急停止をためらってしまった」なんて、ひき逃げに近い心理状況だと思います。厳重指導されるべきですし、再発防止に取り組んで欲しいと思います。父親はどう考えても被害者ですよね。

このニュース見て、「ベビーカーを載せようとした父親が悪い」って言ってる人は、べビーカーを押すのに手間取って横断歩道でひき逃げにあった人を見ても、「信号が変わるまでに渡り切れなかったベビーカーが悪い」とか言い出すんじゃないかと心配になります。

 

個人的な主観でしかニュースを判断できない人は、ちょっと病んでるなって思った出来事でした。客観的にニュースを判断できる視点は持っておきたいものですね。

それではっ!