Enter101

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Enter101

ネットで話題のネタ、アプリ、WEBサービス、ブログ運営、雑記など

Anker PowerHouseは無停電電源装置(UPS)として使えるのか!?

PCパーツ ガジェット Amazon

スポンサーリンク

ずっと気になっていたこちらのモバイル(?)バッテリー。

モンスター級バッテリーを備えたポータブル電源のAnker PowerHouse。

Anker PowerHouse (434Wh / 120,600mAh ポータブル電源) 【静音インバーター / USB & AC & DC出力対応 / PowerIQ搭載】 キャンプ、緊急・災害時バックアップ用電源

充電性能は下記のとおり。ポータブル電源としては驚きのスペックを秘めています。

  • スマートフォンを約40回フル充電
  • ノートパソコンを約15回フル充電
  • キャンピングライトであれば連続約100時間
  • ミニ冷蔵庫は連続約7時間使用
  • TVなら連続約4時間使用

434Wh/120,600mAhポータブル電源という途方もないスペックがこれらを可能にしてるんですね。お値段もポータブルバッテリーとしてはかなり高めの50,000円ですが、価格に見合った性能と言えるでしょう。

 

で、434Whなら……
ミニ冷蔵庫も動かせるなら……

 

 

 

デスクトップパソコンの非常用電源にも出来るんじゃないか……!?
と期待せずにはいられなかったワケです。

 

もしかしたら、無停電電源装置としても使えるんじゃないかなって調べていたんですけど、結論としては

使えませんでした。

 

 

そもそもNASとかちょっとしたサーバーとか動かしていたら、災害時でなくても停電には備えておきたいものなので、万が一の時やキャンプ時にも大活躍できて、無停電電源装置としても使えるんだったら、と期待してました。

 

おそらく、ミニ冷蔵庫も稼働するくらいの出力なら、ハイスペックパソコンは無理でも、省電力構成のパソコンなら動かせるでしょう。となると問題は、給電しながらの充電が可能かという点ですが、調べてみてもどこにも情報が載ってなかったんですね。

 

Ankerのホームページ記載のカスタマーサポートに問い合わせてみましたが、結果としては、冒頭の通り「充電しながらの給電には対応していません。充電中は出力は停止している状態になります。」とサポートのお姉さんが懇切丁寧に答えてくれました。

 

そもそも、UPSとして使えるなら、VAなりW数の表記はあるでしょうね。ないってことはそういう使い方は想定していませんってことだと思いますが、UPSとしても使えたら最高だった。残念。

 

ACポートは160W で自動停止

もうひとつ、AnkerPowerHouseを購入する前に気を付けておくべきこと。AC出力には制限があるようです。

最新モデルのDell XPS 13(45W ACアダプタ)でも充電を行なってみたが、こちらもほぼ変わらない様子だった。PowerHouseのコンセントは約142W(AC 110V~、1.29A)に対応しているので当然と言えば当然。スタンダードノートでも十分に充電できてしまう出力だ。ちなみに、ACポートは出力が160Wを超えると自動停止するようになっている。

【レビュー】434WhのAnker製化け物ポータブルバッテリでノートPCを充電してみた - PC Watch

つまり、省電力構成のPCなどを接続する場合、負荷が掛かって消費電力が160Wまで上昇したら、バシンッって強制シャットダウンの危険もあるワケで…。なにそれ恐い。

スペック上負荷が掛かった場合に、どのくらいの電気を消費するのかは事前にチェックしておいた方が良さそうです。 

サンワサプライ ワットモニター5種類測定可能 検電器 TAP-TST8

サンワサプライ ワットモニター5種類測定可能 検電器 TAP-TST8

 

大きい バッテリーですが、複数のコンセント同時に使いたい、「OAタップを繋ぎたいって時もどのくらいの出力になってるか事前にモニタリングした方がいいかもしれませんね。消費電力が表示できるOAタップなどでチェックしてみてください。 

一番は、いきなり出力が切れても特に問題ない製品を付けるのが一番なのかもしれませんが。少なくともドライヤーなんかは使えなさそう。

 

UPSを使うなら専用機器を 

無停電電源装置として使うなら、突然ブレーカーが落ちたりしても、正常にシステム落とす時間さえ稼げれば問題ないんだから、このくらいのスペックでも充分問題ないんだけど。コンセントとしても使えるし。 

価格も10,000円以下で買えるし、ちょっと高級なOAタップ感覚で使えるのは嬉しい。

 

Anker PowerHouseについては、発売前の情報なので、サポートセンターの回答のみで実際とは異なるかもしれません。

もし給電と充電が同時に出来るなら買いたい。(諦めてない)

UPSにもモバイルバッテリーにも使える製品があれば最高なんだけどね。

 

Amazonさん、Anker PowerHouseのカテゴリを「無停電電源装置」にカテゴライズするのマジでやめてください。

絶対間違えて買うヒトおるでェ……。

普通に非常用のモバイルバッテリーとしてはとても優秀なので、キャンパーの方にはいいかもしれませんね。

それではっ!