Enter101

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Enter101

ネットで話題のネタ、アプリ、WEBサービス、ブログ運営、雑記など

過去のツイッター関連ツールがウェブスパムサイトの温床になっていた話

スポンサーリンク

ツイッターのフォロワーがついに1,000人を超えました。

フォローして頂いている方ほんとにありがとうございます!

twitter.com

 

あんまりタメになる情報も面白いツイートもなく、どちらかといえば、はてなブロガー関連のツイートが多めですが、大目に見てやってください。

で、せっかくフォロワーが1,000人も超えたので、ツイッター活用ツール系をまとめてみようと思ったんですけど……心折れました。

 

ツイッターのお役立ち系ツールを探していると、ツイッターの使い方など紹介しているブログも多いんですけど、リンクを踏んでみると

 


何回かリダイレクト挟んであちこちURLが切り替わって…

 

 

 

f:id:tsurare01:20160613231514j:plain

こういうサイトに飛ばされるんですよね。

 

f:id:tsurare01:20160613231525j:plain

うーん。ページ開く度にいろんなサイトに繋がります。こういうのウェブスパムサイトにも繋がりそうな雰囲気。昔ツイッター関連サービスをしていたURLにいくつかこういうものがありました。

あと数クリックでウイルスゲットできそうな雰囲気。なんか変なツール勝手にインストールされるパターンだ、きっと。

危険なので、紹介は控えておこうかと。

 

サービスが終了しているツイッターツール

とりあえず確認しただけでも、下記のサービスは現在終了しているようで、アクセスしたら別サイトに飛ばされました。

ドメイン売り出しのページはまだ良心的な方で、アフィリエイトサイトやウェブスパムサイトもある模様。自分のサイトやブログなどで以前、紹介記事など書いた方はチェックしてみてください。

TwitChuck

指定したアカウントがスパムなのか確認するツール

nitter

自分と似ているユーザーを検索するツール

WhenDidYouJoinTwitter?

指定したユーザーがツイッターを開始した日をチェックするツール

ツイットヤム

ツイッターの価値を表示するツール

ついったー名刺ジェネレータ

ツイッター用の名刺を作成するツール

SeatNext

ツイッターアイコンの座席表をつくれるツール

Twollow

特定キーワードのツイートを自動フォローするツール

SocialToo

フォローされた時に自動でフォロー返しするツール

locafollow

現在地とプロフィールからツイッターユーザーを検索して一括フォローできるツール

ごぶさったー

自分のフォローリストからツイッター利用率の低い人をチェックするサービス

tweetabout

ユーザーのツイート分析でどんな人なのか教えてくれるサービス

オタク度チェッカー

ツイートした内容でオタク度をチェックしてくれるツール

tweefight

ツイッターのアカウントの強さに変換して戦うサービ。

脳内スキャン

ツイッターの脳内メーカー。

みかけったー

みかけを判断するツール。ツイート内容から性別や年齢を診断します。

TinyGi

ツイート内容から指定ユーザーに喜ばれるプレゼントを提案してくれるサービス。

TweetMovie

ツイッターで人気の動画をランキングで表示するサービス。

Twitty

ツイッターの話題の記事やサイトをランキングで表示するサービス。

 

サービス終了しているものばかりなのでURLは全部外してあります。気になる方はサービス名でググってみてください。(自己責任でお願いします。)

ツイッター関連のサービスは、数も多く流行り廃りがあるせいで、サーバのレンタル料払わずに放置されドメイン失効したものが次々とこういうスパムサイトの温床になっているような気がします。たぶん。

元サービスそっくりのスパムサービスとか作られたらツイッターアカウント乗っ取りなども出来そうなので恐い。

 

結構古い(2010年代前後)ツールはいつの間にかWEBサイトごと入れ替わってるケースが多いみたい。

気軽にツイッター用のツールを使うのも、それなりにリスクがありそうなので、使いたいサービスがあれば安全かどうかはよく確認して利用するようにしましょう。

 

今動いているサービスもそのうちウェブスパムサイトへのURLに変わる可能性を考えたら、紹介するのも危ないかもしれないので、実際にツイッターで使うサービスはこれひとつでいいと思います。

ツイッターアナリティクス

Twitterアナリティクスはツイッター公式の解析ツール。公式ツールなのでとりあえず突然のサービス停止はなさそうです。アクセスはこちらのリンクからアクセスするか、もしくはプロフィール画像から表示されるメニューからもアクセスできます。

Twitter Analytics


メニューの場合はこちらに表示されます。

f:id:tsurare01:20160613231220j:plain

アクセスすると、過去のパフォーマンス変動を確認できます。
ツイッターアナリティクスに表示される数値は下記のようなもの。

f:id:tsurare01:20160613231233j:plain

  • ツイート
  • ツイートインプレッション*1
  • プロフィールのアクセス
  • @ツイート
  • 新しいフォロワー
  • 関連するツイート

また「全てのツイートアクティビティを表示」をクリックすると次のようなものも確認できます。

f:id:tsurare01:20160613231312j:plain

  • エンゲージメント率*2
  • リンクのクリック数
  • リツイート
  • いいね
  • 返信

ツイッターの解析ツールは公式のTwitterアナリティクスだけで充分な気もします。データのエクスポートまで出来るので至れり尽くせりな仕様ですね。エクスポートしたデータはCSV形式になってます。

 

ほかにも便利なツールを紹介しようと思って書き始めた記事でしたが、既に終了しているサービスを見る限り、紹介するのもちょっと恐いなって思ったので控えておきます。

ツイッターなどの便利なツールやサービスを利用するときは、リンクの記事が古くなってないかチェックしてから利用するようにした方がいいかも。

過去にツイッターツール関連の紹介記事を書いた方も、ぜひ過去記事チェックしてみてください。

それではっ!

*1:ユーザーのライムラインや検索結果にツイートが表示された回数

*2:エンゲージメント数(ユーザーがツイートに反応した総数)をインプレッション数で割った数