Enter101

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Enter101

ネットで話題のネタ、アプリ、WEBサービス、ブログ運営、雑記など

【Focuswriter】集中できるブログ用テキストエディタはコレ

スポンサーリンク

f:id:tsurare01:20160201092555j:plain

こんにちは!あきばはら(@tsurare01)です。

 

ブログを更新しようと思ってもなかなか作業が捗らないことってよくありますよね。

 

デスクトップ上は常に誘惑だらけ。気になってるブログをチェックしてたら、おすすめ記事が気になって、その先にはまた更におもしろいコンテンツが用意されてて。

ようやく誘惑を振り切ったと思ったら、ツイッターでは通知がピコピコ誇らしげに自己主張していたり、Facebookからはお知らせがエンドレス。

いつになったら作業できるのかってことないです?ありますよね?ね?

 

ひたすら時間を浪費するかのごとく、WEBの大海原をたださまよい一息ついた時に、ぼく思うんです。「今日なにやってたんだろう。」って。

 

もちろん、インターネットを眺めることは無駄な時間じゃないです。いろんな情報に触れることは大事だし、生活に役立つものから趣味を充実させるものまでインターネットでは幅広い知識が得られます。

いや、誤解を承知でいえば、幅広い知識を得られた気分になれます。

 

ただ、作業をするつもりだったのにパソコンの誘惑に負け続けると何やってたんだ感がハンパないんです。まぁ単に意志が弱いってだけの話かもしれません、はい。

 

そこで、環境から見直すことにしました。といってもテキストエディタを変えただけなんですが、これがマジで捗る。嘘だと思ったらぜひやってごらんなさい、捗るから。

 

macユーザーは他にもあるかも

ちなみにぼくは、WindowsPCを使っています。Macでも使えますがMac用ではこれが一番ではないかも。

オシャレなやつめっちゃいっぱいあります。有料から無料まで幅広くあるのでいろいろ試してみてください。

 

▼こちらの記事とかおすすめ(Macユーザーのみ) 

yskb2.com

 

ちなみにWindowsでは間違いなくFocuswriterが一番使いやすい。OmmWriterも気になったけど、どうやら無料で使えるDina1 vertionは配布終了したようで。残念。

有料版はテーマが豊富でさらに使いやすいようなので、有料でも問題ないって人はいいかもしれない。

Focuswriterは無料で使えます。「えー無料で使うなんて悪いよー」って人はpaypalで支払いも可能。

ぼくは無料でありがたく使わせて頂いてます。フリーソフトとしては最高の使い心地なので是非お試しあれ。

 

Focuswriterのココが良いよ

f:id:tsurare01:20160201092209p:plain

全画面表示

デフォルトの設定では、全画面表示でカーソルを下に動かしてもタスクバーは表示されない。右に動かしてもスクロールバー、最上部にはツールバーが表示され、作業以外のウィンドウは何も表示されない。これがすごくいいんですよね。

 

Alt+Tabでは切り替え可能

全画面がいいからって他の作業が必要なこともあるわけで。作業用BGMを再生させたいとか、ちょっと辞書で調べたいとかってこともあるんです。

そんなときはいちいち終了させなくてもAlt+Tabでデスクトップの画面に切り替えができます。

 

え?そんなの当たり前だって?

違うんですよ、これが。Alt+Tabを押さないと切り替えができないってのが重要。

デスクトップに切り替えた瞬間から、自分の中で「今は作業から離れてますよ感」がバシバシ出てる。気持ちの切り替えが無意識にしっかりできるんですよね。

 

テーマのカスタマイズができる

ぼくは横幅700px、フォントサイズ12pxで背景をダークグレイにしてます。これが一番集中できる。

前はsakuraediter使ってたんですが、ウィンドウサイズに合わせて改行するので毎回調整してたんですよね。

文字色も背景色、背景画像もテーマで設定できるので、自分なりの丁度良い感じが作れるのは嬉しいポイント。

 

文章を書くことに特化している

テキストエディタって探してみるとコード用エディタは見つかるものの、ブログの文章を書くのに特化したエディタってあんまり多くないんですよね。

wordpressで書くなら、コード用エディタの方がいいのかもしれませんが、はてなブログで見たまま編集でいつも書いているぼくには文章特化のテキストエディタが欲しかったんです。

 

Focuswriterは一日の目標に文字数や時間を設定できますし、日ごとの進捗も記録できます。タイマーの設定もあって決まった時間しか文章を書く時間がないって人にもいいかもしれません。

とりあえず文字数で目標設定してますが、どれくらい書いたのか都度調べなくても視覚的にわかるのは、モチベーションアップになります。

 

※おまけ

設定→設定の中に「タイプライター音を再生する」って項目があります。

心地良いタイプライターの音がカチャカチャ鳴りますので、人によってはテンション上がるかも。周りの人にはうるさいと思われるのでヘッドホン推奨。

 

Focuswriterインストール

※インストールはWindowsの場合です。Macユーザーの方はこんなイメージってことで脳内補完お願いします。

 

ダウンロードはこちらから

 

f:id:tsurare01:20160201092318p:plain

ダウンロードの時にチップを支払うか決められます。無料の場合は0ドルに変更。初期は5ドルに設定されています。

 

f:id:tsurare01:20160201092335p:plain

チップを支払う場合はpaypalにて決済。

 

f:id:tsurare01:20160201092344p:plain

ダウンロードしたファイルを開くと言語を聞かれるので「japanese」を選択

 

f:id:tsurare01:20160201092358p:plain

インストールフォルダはお好きなフォルダに設定

 

f:id:tsurare01:20160201092428p:plain

テーマ、設定をカスタマイズ

 

以上でインストールは完了です。自分なりに使いやすいようにカスタマイズしちゃってください。

 

テキストエディタを変えるのはおすすめ

書きたいことはいっぱいあるのに、ブログ書くのがなかなか捗らないって人はホント、テキストエディタを変更するのをおすすめします。

ブログ用はブログ用、コード編集用とは分けて使った方が絶対に良い。コード用のテキストエディタを併用してるって人はぜひ騙されたと思ってお試しください。

 

いままで10種類くらいエディタ試してみましたが、こんな記事にしてしまうほど気に入りました。Focuswriter、ホントおすすめ。

それではっ!